ショートカットのカチューシャヘアアレンジ

カチューシャは手軽なヘアアクセサリーとして人気です。このカチューシャを使うことでショートヘアアレンジのバリエーションも広がります。

サイトトップ > カチューシャヘアアレンジの基本

スポンサードリンク

ショートカットのカチューシャヘアアレンジ

カチューシャヘアアレンジの基本


ショートヘアはレングスが短いために、どうしてもヘアアレンジが限られてしまいますが、そんな場合にはヘアアクセサリーのバリエーションで雰囲気を変えてみるのも良いのではないでしょうか。


例えば、カチューシャを使えば、簡単に可愛くガーリーに仕上げることができますよ。


先ずは、ヘアアイロンで毛先をはずして髪全体をゆるめに巻いていきましょう。続いて、襟足をねじりながらアメピンで留めていきます。そして、前髪を上下二段に分け、あみカーラーで巻いていきましょう。


耳の後ろにカチューシャをつけたら、巻いた髪から少なめに毛束を取り、逆毛を立ててふんわりとさせれば出来上がりです。


特に大きなアレンジをするわけではありませんから、ヘアアイロンで髪全体をゆるめに巻いてしっかりとベースを作っておくことがポイントとなります。


全体のシルエットが丸く仕上がるように、髪の毛のふくらみを調節していくとキレイに仕上がります。


襟足を内側に留めることによって、サイドから見た場合もふんわりとした丸いシルエットに仕上がるようになります。


ショートヘアは髪の分量が少ないですから、細めのカチューシャをつけたほうがバランスがとれて良いでしょう。黒い革やべロア素材のカチューシャは、上品な雰囲気があって人気が高いアイテムです。ラメが控えめなラメによって、さりげなくゴージャス感を演出するのも良いかもしれません。


ショートカットのカチューシャヘアアレンジ

MENU



スポンサードリンク